売れ筋育毛剤Top > 育毛剤について > 抜け毛予防 > 毛根の形

毛根の形

毛髪は成長のサイクルの中で自然な抜け毛と発毛を繰り返していますので、
ある程度の抜け毛は心配することはありません。


これは、抜けた毛髪の毛根の形をチェックすることで確認できます。
自然な抜け毛の毛根は、しっかりとしたふくらみを持っています。


しかし、毛根の形が異常な場合は、
何か抜け毛を促進するような現象が発生している可能性があります。


その原因によって、毛根の形は様々な形状を取ります。

毛根にあまりふくらみがない場合は、男性型脱毛症(AGA)が原因と考えられます。
男性ホルモンの働きにより、毛髪が十分成長する前に抜け落ちてしまった状態です。


AGAに効果のあるプロペシアの処方を受け、
髪の成長サイクルを正常なものに戻してやる必要があります。


毛根に白い油脂のようなものが付着していたり、黒い色素が沈着している場合は、
皮脂の分泌が活発すぎる現象を表しています。


また、毛髪に保水力が乏しく、水分不足が原因の抜け毛の場合は、
毛根が太く短い形状を示しています。


どちらの場合も、正しい洗髪を行うことで、改善される可能性があります。
皮脂の分泌が多すぎる場合は、適度な洗浄力を持ったシャンプーを用いて、
頭皮や毛髪を痛めないように、指の腹で優しく洗髪をすることが効果的です。


水分不足の場合は、保湿成分を髪に補給できるような効果を持ったシャンプーや、
髪の油分を落としすぎて、髪を乾燥させすぎてしまわないようなタイプのシャンプーを用いることが大事です。

HOME