売れ筋育毛剤Top > 育毛、薄毛改善 > 栄養と食事 > 薄毛対策に欠かせない栄養分

薄毛対策に欠かせない栄養分

育毛に栄養素は欠かせません。髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質で作られています。ここでは薄毛対策に欠かせない栄養素、食物について紹介します。

●タンパク質
髪の毛は18種類のアミノ酸から作られます。その為には良質のタンパク質を含んだ食物を摂る必要があります。タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。

動物性タンパク質はお肉、魚、卵、チーズなどに含まれています。注意点としてはお肉の摂り過ぎです。お肉はタンパク質の宝庫ですが、同時に高脂肪、高カロリーでもあります。食べ過ぎは血中コレステロールを上げ、血液がドロドロになります。特に脂身は脂肪の塊なので避けましょう。動物性タンパク質は白身魚や貝類、鶏のささみがおすすめです。 植物性タンパク質は大豆です。豆腐、きな粉、味噌汁、豆乳などに豊富に含まれています。

●EPA,DHA
EPA,DHAは不飽和脂肪酸と呼ばれ、血中コレステロール値を下げる働きがあります。血液がサラサラになることで、栄養分を毛乳頭まで届きやすくします。不飽和脂肪酸は青魚に豊富に含まれています。イワシ、サバ、あじ、マグロなどに豊富です。他にも海藻類、しじみ、あさり、イカ、エビなどにも含まれています。

●ビタミン類 
ビタミン類をバランスよく摂る事も育毛には大切です。ビタミンB2は新陳代謝を促進する作用があり、細胞の活性化には欠かせない栄養素です。レバー、卵、チーズ、大豆などにふくまれています。ビタミンB6は皮脂の分泌を抑える働きがあります。脂漏症皮膚炎などによる抜け毛対策に必要な栄養素です。レバー、ナッツ、蟹、トウモロコシなどに含まれています。ビタミンCは抗酸化作用があり、レモンやイチゴ、小松菜などに。ビタミンEは血行促進作用があります。牛レバ-、トウモロコシ、大豆な土に含まれています。

●ミネラル
ミネラルの中でも亜鉛はアミノ酸からタンパク質に合成するのをサポートする重要な栄養素です。亜鉛は牡蠣、タラバガニ、ホタテ、しじみなどに豊富です。

HOME